こんにちは(・∀・)ジュニアです。

6月に入ってみなさまいかがおすごしでしょうか。
夏のような熱い日と、過ごしやすい涼しい日が交互にやってきますね。
自分は少し前に環境の変化と、出張続きで体調を壊してしまいました…

今月はあまり雨も降らずに、春の七五三撮影もご好評をいただいてます!

今日は七五三でご来店いただきました7才さんをご紹介いたします。

とってもキュートな笑顔と、落ち着いているけどおしゃまな雰囲気が印象的。

終始、可愛い笑顔でいてくれていい写真がたくさん撮れました!

兄弟でのツーショットも距離感がでてますね!

アルバムのお渡しのときもとても喜んでいただけて、こちらも笑顔をいただきました!
8月以前に撮影いただきましたので、特典をおつけさせていただいています!

可愛い雰囲気の特典限定オリジナルポストカードも大好評ですのでこの機会にぜひ

最近はお店の観葉植物も元気になって、枝先の方から青い新芽が開いていっています。

エントランスの奥の方にフィカスベンガレンシスという大きい葉のこがいます。
昨年9月くらいにお店に来たときから、多くの芽が枝についていたので成長していくのかと思っていたら、新芽はそのまま芽吹かず…
どうやら植物は環境(風通しや空気)も成長と育成に関して重要な要素になっているらしく、場所がかわると成長がわるくなったり一度葉が枯れてしまったりするのだそうです。

特にうちのエントランスは風通しはあまり良くなく、ときおり入り口の外に出して日に当ててみたりもしていたのですが、今年の3月くらいまでそのままでずっと心配していました。

が、やっと最近新しい芽が!
葉も日に日に開いてきました。

この植物はかなりつよいこらしく、多少の悪環環境や、水不足、でもびくともせず、葉や幹もちょっとやそっとではやれたりしないのが特徴です。
枝が補足の曲がりが曲線的で、多く気丸めの葉っぱとのコントラストが印象的で、しっかりとした存在感の中にも線の細さと柔らかさがあるのでおしゃれさの高いですね。
モダン風のおしゃれなフロアやリビングなどに入れてみても似合うと思います。

今のところは上方向に新芽が出ているようなのですこし見た目が変わっていくのに乞うご期待、上手に育てていけたらいいなとおもっております!

なにごとにも水を絶やさぬようにして、新たな芽吹きをじっと待っている人間になりたい、そんなことをおもった今日このごろでした。

ダレデモイケルフォトスタジオ
http://www.azami.co.jp/
03-3868-0234